実績がないビギナー講師が参加者の信頼を得るためにプロフィールに盛り込む○○とは?

以前、僕が主催するフロントセミナー作成講座の中で、信頼関係を強化するプロフィールについて話していた時のことです。

プロフィールには、共感と権威性の2つを提示するということをお伝えしたところ、

「これから新しく始めるビジネスなので、権威になるような実績がありません。どうしたらいいですか?」

という質問がありました。

 

権威

 

この言葉を聞くと、実績がまず頭に浮かぶことでしょう。

僕も講師でデビューした当時は、そう考えていました。

確かに実績は大事。

しかし、権威性は実績だけではありません。

 

 

ここでちょっと質問です。

あなたの目の前に、エベレスト登山に挑戦する若い男性が現れたとしましょう。

話を聞くと、これまで引きこもりをしていて、登山はおろか、運動もろくにしてこなかったとのこと。

しかし、引きこもりがエベレスト登山に挑戦することで、家でくすぶっている引きこもり達に自分の部屋から出る勇気を与えられるのではないか?、そのような想いがあるそうです。

若者は、このチャレンジのために資金を集めているところ。

あなたは、この若者にチャレンジの資金を支援をしますか?

 

 

いかがでしょう?

 

 

もし支援するとしたら、なぜ支援する気になったのでしょうかね?

この若者は、エベレスト登頂に成功した実績はありません。

それどころか、ずっと家で引きこもっていました。

実績が無いにも拘らず、エベレストに登ると言い、資金を支援してくれ、と言っているわけですね。

にも拘わらず、この若者に支援する気になる理由は、どこにあるのでしょう?

 

 

それは。。。

 

ビジョン

 

 

この若者には、

引きこもりがエベレスト登山に挑戦することで、家でくすぶっている引きこもり達に自分の部屋から出る勇気を与えたい

というビジョンがあるからこそ、この若者を信頼して金銭的支援をしようと思ったのではないでしょうか?

 

もし、ビジョンがなかったらどうでしょうか?

元引きこもりがエベレスト登頂ですから、そのゴールの大きさに支援をする人はいることでしょう。

しかし、そこにビジョンがあったら、さらにその支援は集まるでしょう。

メディアでも取り上げられるかもしれません。

ビジョンは、それだけのパワーを持っているんですね。

そして、このビジョンこそが実績がなくても権威性を示すカギでもあります。

 

セミナーのプロフィールで伝えることは、

『なぜこのセミナーを開催しているのか?』

であり、その根底にあるのは、

『どのような権利があって人前に立って話すことができるのか?』

ですから、ビジョンも十分な人前に立って権利です。

実績もなくビジョンもない、そのような講師には人前に立って話す権利は見出せません。

その様な状態で信頼関係を得ようとしても、難しいのはすぐに分かることでしょう。

実績がない場合は、ビジョンによって信頼関係を構築できます。

 

これから何かを新しく始める場合や立ち上げ当初は実績がありません。

するともう、ビジョン以外に人前に立って話す権利を示しようがないんですよね。

「私にはまだ実績がありません。
しかし、わたしには○○というビジョンがあります。
そのビジョンを実現させるために、このセミナーを企画しました」

実績がない場合は、プロフィールの中にこのフレーズを盛り込めばOKです。

それで権威性を示し、人前に立って話す権利が示され、信頼につながります。

 

『実績がないと人は商品を購入してくれない』

と勘違いしている方もいますが、そんなことはありません。

ビジョンにお金を払う人はたくさんいます。

クラウドファンディングをみると、それが本当だということはすぐにわかるでしょう。

一緒に夢を見たい
私の夢を代わりにかなえてほしい

そういう人が必ずいますからね。

実績がない時は、ビジョンを売ることです。

 

逆に実績があればビジョンは語らなくてもいいのか?

というと、そういうわけでもありません。

実績という過去の話だけでなく、

『今の活動を通じて何を目指しているのか?』

という未来を示すことで、リーダーとして道を示すことにもなり、より信頼関係は強固なものとなります。

 

ビジョンは権威性であり、人前に立つ権利であり、信頼を産み出します。

まだ実績がない場合は、ビジョンを権威性として信頼関係を構築していきましょう。

そして、早く実績を作ってしまうことです。

実績がまだない人はビジョンを。

そして、実績がある人もビジョンを語りましょう。

 

関連記事

開始5分で決まる!参加者の信頼を獲得する冒頭あいさつ

セミナーは開始5分が勝負! セミナーでは、何においてもまず始めにやるべきことは信頼関係の構築。 どんなに素晴らしいコンテンツを持っていたとしても、信頼関係が構築されていなければ、話をあまり聞いてくれません。 特にフロント […]

コメントなし
関連記事

「実績がなければセミナー講師になれない」という幻想から目を覚まそう

全く実績がなくてもセミナー講師になれます。 そして、全く実績がなくてもセミナーに人を集めることもできます。 実績がなければセミナー講師になれない 実績がなければ集客ができない というのは、幻想なんだよね。   […]

コメントなし

コメント