集客が変わる!売上が変わる!アンケート活用の3ステップ

セミナービジネスにおいてアンケートは、非常に大きな役割を担っています。

どんな商品を売れば良いのか?

何をすれば喜ばれるのか?

どうしたら満足してもらえるのか?

金額がいくらであれば売れるのか?

など、ビジネスで必要な材料はアンケートで集められますからね。

セミナービジネスをするのにアンケートをとらないという選択肢はあり得ないですね。

 

セミナーが売れるかどうかは『売れるセミナー』を作れるかどうかにかかっています。

アンケートをシッカリとれば、『売れるセミナー』を作るのはそんなに難しいことではありません。

主催者側が「売れるだろう」と思って企画しても全く売れないなんて事はザラにありますからね。

時間やお金、労力を無駄にしたいためにもアンケート活用法はマスターしておきたいところです。

 

関連記事

セミナーが売れるかどうかは、セミナーを売る前から決まっている

  実はセミナーが売れるかどうかというのは、セミナーを売る前から決まっています。 セミナーを売るというとコピーライティング、プロダクトローンチ、プロモーションなどを思い浮かべるかもしれませんが、これらのツールを […]

コメントなし

 

もしかしたら勘違いしてるかもしれませんが、アンケートはセミナー後だけに行うのではなくて、セミナー前にも行い、もっと言えば、企画前にもアンケートを行います。

実は、セミナービジネスを成功させるアンケート活用は3ステップ

ステップ1:企画前アンケート

ステップ2:セミナー前アンケート

ステップ3:セミナー後アンケート

 

これからひとつずつ解説していきましょう。

アンケート集客 ステップ1:企画前アンケート

これは文字通り、セミナーの企画を練る込む前に実施するアンケート。

 

「今度、○○っていうセミナーをやろうかと思うんだけど興味ある?」

というのをターゲットにアンケートを取っていきます。

ここのポイントは、

 

お金を払ってでも受けたいかどうか

 

別にお金を払ってでも受けたいとターゲットが思わなければ、お金を払って参加しないので企画をやり直し。

「あっ、そのセミナー、お金を払っても参加したいです!」

って答えが返ってきたら、ステップ2へ進みます。

アンケート集客 ステップ2:セミナー前アンケート

ステップ1をクリアしていたらよほどセールスレターがおかしくなければ何人かはセミナーに申し込みがあるので、すかさずアンケートをとりましょう。

 

・何故、参加しようと思ったのか?

・今抱えている問題や悩みは?

・セミナーに参加してどうなりたいのか?

 

など、参加者のニーズを引き出していくことがポイント。

表面的なニーズではなく、言葉の裏に潜む真のニーズを読み取るようにしましょう。

 

セミナーのコンテンツはステップ2の後に作ると、参加者のニーズに適った満足度の高いセミナーになります。

アンケート集客 ステップ3:セミナー後アンケート

セミナー後にもアンケートを取るのだけど、間違っても自分の評価を確認するためのアンケートにしてはいけません。

 

次のセミナーへの集客につなげるためには、

 

・セミナーでどんなことを学んだのか?

・学んだことがどのようなことに活用できるのか?

・活用するとどのような状態になっていくのか?

 

など、参加を検討している人の背中を押すような、セミナーの有効性を含んだ言葉をもらうことがポイント。

次の告知文で使用することを考えて、アンケートをとっていきましょう。

 

以上の3ステップ

ステップ1:企画前アンケート
ステップ2:セミナー前アンケート
ステップ3:セミナー後アンケート

です。

 

アンケートはセミナーをビジネスをする上で非常に有効なツール。

アンケートをしっかりとれば、売れるセミナーが作れるし、いただいた言葉はセミナーの告知文章でそのまま活用できます。

 

売れるだろうという仮説でセミナーをしても売れませんし、参加者のリアルな声は、他の人の心に響かせることができますからね。

アンケート、有効に活用していきたいですね。

コメント